経費毒とは「皮膚から有害な化学物質が吸収されること」とされているようです。

有害化学物質がシャンプーや歯磨き粉にもはいっているから気を付けましょう。というようなこと、聞いた事ありますか?

しかし現在までに「経費毒」は医学的、学術的にも用いられることはなく、薬学的見地からも吸収経路による毒物区分はありません。

皮膚には外からお肌を守る「バリア機能」という大切な働きがあります。(*バリア機能についてはベビースキンケアレッスンでお伝えしています)

バリア機能という働きがあるために普通は容易になんらかの物質が体に吸収されることはないとされています。

体を守るための「身体防御反応」です。

お風呂に入ったとき、お風呂の水はどんどん体に吸収されることはないですよね。

分子構造がシャンプーなどよりも小さい水でさえ、体の中まで吸収しません。

なので人の皮膚の構造上、有害物質が体に吸収されることは考えにくいことということなのです。

 

もっと詳しくはどうぞベビースキンケアレッスンへお越しくださいませ^^☆